SWANトレーニング・インスティテュートのディレクター、マイケル・マクギャリー氏にインタビュー。”社会は変化し、お客様のプロファイルも変化しています。”

SWAN Training Institute 

マイケル・マクギャリー(SWANトレーニング・インスティテュート ディレクター

 

なぜ生徒があなたの学校を選ぶのですか?

私たちは35年以上にわたり、世界中の学生に英語を教えてきた経験があり、常に授業の質にこだわっています。 私たちは、自分たちの仕事に深い情熱を持っており、生徒たちが忘れられない経験をできるように、あらゆる方法でサポートすることを心がけています。

 

学生が留学する主なメリットは何ですか。

海外での留学生活は、学生にとって一生に一度の後悔しない経験です。 私たちは、言語は教室の中でも外でも学ぶことができると信じています。 一番いいのは、両方を組み合わせることです。 完全に浸ると同時に、生徒たちは日本の素晴らしい文化や歴史についても少しずつ学んでいきます。

 

言語観光の未来をどう見ていますか?

ランゲージツーリズムは、これまでもそうであったように、新しい状況に適応していくと思います。 社会の変化に伴い、お客様のプロファイルも変化しています。 私たちはそれを見て、必要なものを必要な方法で提供するために、彼らと一緒に変化する必要があります。 私たちは、彼らに刺激を与え、学ぶ意欲を起こさせなければなりません。

 

今後、どのような種類のコースが最も需要が高いと思いますか?

私たちは、すでに最も需要のあるコースの一つが、勉強にも仕事にも役立つILETSであることに気づいています。 しかし、「一般英語とビジネス」や「一般英語と文化」など、異なる分野で英語を学び続けるコースの組み合わせが必要だと考えています。 私は、今ほど言語を知ることが重要視されている時代はないと思っています。特に英語はそうです。 また、エラスムス+プログラムは、企業のプロフィールが変化し、特に国際的な企業が増えてきています。 海外で働いた経験のある候補者を高く評価しています。

 

ザ スクール


SWAN Training Institute 2
学校名

SWANトレーニング・インスティテュート

国/都市

ダブリン/アイルランド

 

学校が提供できる最も重要なものは何ですか?

私たちの教室では最新の教育方法を用い、よりダイナミックでインタラクティブな方法で教育に取り組んでいるので、生徒が中心となって授業を進めています。 小規模な学校だからこそ、生徒に対してよりパーソナルな対応ができるのです。 当校の教師は全員、外国語としての英語教育に長年の経験を持つ優秀な人材です。 話す」「聞く」「読む」「書く」のすべての技能を均等に鍛え、コミュニケーション能力を高めることを重視しています。

 

学校で教えられるコースの種類はどれですか?

一般英語コース(午前または午後)、IELTS試験対策(午前
ジュニア・サマー・コース、ミニ・ステイ、教師トレーニング・コース(CELTおよびCLIL
航空のためのSTEMと英語

 

学校の周りや街の一般的な観光スポットは何ですか?

ダブリンの中心、最も有名な通り(グラフトン・ストリート)に位置しています。 どこからでもアクセスしやすい最高のロケーションです。 また、学校の周辺には、レストラン、ファーストフードチェーン、パブ、薬局、コーヒーショップ、トリニティカレッジなど、生活に必要な施設が揃っており、有名なスパイアも歩いてすぐのところにあります。 学校から徒歩5分のところには、有名なStephen’s Green公園やStephen’s Greenショッピングセンターがあります。 すぐ近くにはNation GalleryとArchaeological Museumがあり、入場は無料です。